【リピーター】Ultra A47での再導入!

2022年10月25日

2021年10月12日に埼玉県の荒川を約47kmをSUPで漕ぐ「ULTRA A47」にご利用頂きました。昨年開催された約80kmSUPで横断する「ULTRA A80」で導入していただき、2度目のご利用です。

昨年の大会では、もともと問題であった監視員の削減、選手の動向把握を可能にし、選手の安全管理、観戦者やサポーターも楽しめる大会へと貢献しました。今年も再び大会運営のサポートが出来る事をうれしく思います。

※導入前の大会運営における課題、導入による課題解決策はこちらをご覧ください。

今後について

前回の大会は、弊社の専門スタッフ数名が1から機材の運用を行っていましたが、今回はスタッフ1人での運営という事で、システムの運用がしやすくなってきています。今後もさらに、誰もが運用しやすいシステムの向上へと取組み大会運営のサポートを行っていきたいです。

選手、スタッフの皆さまお疲れさまでした。

大会HP: ULTRA A47 – 埼玉県横断荒川47kmリバーレース (cabbo.jp)