日欧GNSS官民ラウンドテーブルを11/25-26に開催

日欧GNSS官民ラウンドテーブルにて、当社スタッフがプレゼンテーションいたします。今年(2021年)夏に実施された、世界的大規模なスポーツイベントのセーリング競技にて、みちびきを活用した競技運営支援について発表させていただく予定です。

公式URLは以下になります。

https://eu-japan-gnss.jp/

日欧GNSSラウンドテーブル
日欧GNSSラウンドテーブル

内閣府と、EUの主要機関である欧州委員会(European Commission、EC)との共同開催による「第5回日欧GNSS官民ラウンドテーブル」が11月25・26日の2日間、フルオンラインにて開催されます。

2017年3月に内閣府と欧州委員会において、衛星測位を活用した重点産業分野の特定と新事業・サービスの創出に向けた日欧間の政策協力のための取り決めが締結されました。その協力の具体的な取り組みの一つとして、各産業分野におけるGNSSの果たすべき役割や具体事例情報を共有し、アプリケーションの観点からQZSS及びGalileoの各産業分野への実証促進を目的に、日欧で交互に日欧GNSS官民ラウンドテーブルを開催しています。
前回(第4回)は2019年4月に日本で開催され、総勢150名程が参加しました。欧州からも十数社が来日し日本企業との交流を図りました。それに続く今回(第5回)はフルオンラインにて開催予定です。